バルクアップアーマープロ ステマ

バルクアップアーマープロのステマについてまとめています。

 

どんな内容に関してステマしているのか、実際バルクアップアーマープロを購入したので客観的にステマを暴き本当の事についてまとてみました。

 

 

バルクアップアーマープロのステマ とにかく痩せる

 

一番多いバルクアップアーマープロのステマの一つが「着たら痩せる」という内容です。

 

確かにバルクアップアーマープロを着ていれば、基礎代謝は1.1〜1.25倍にはなると思います。しかしそれだけでは痩せることはできません。

 

結局の所、太る原因=食べる量ですから、入れる分をどうにかしない限り痩せることはできません。

 

ここを無視して「着たら痩せた」という意見が多いんですよね。

 

バルクアップアーマープロを含め、加圧シャツを着て痩せるというのは、痩せるための努力、特に食事制限をしているのに痩せない人向けの製品であって、食事の量(体重が増え続けるほど)の量を加圧シャツを着て消費してくれるほどではないってことです。

 

ここを間違えるといつまでたっても痩せることはできません。

 

バルクアップアーマープロのステマ マッチョになれる

 

マッチョになるには、1年で純粋に3kg程度しか増えない筋肉を何年もかけて綿密な計画な食生活とトレーニングによって培うものです。

 

それを加圧シャツを着たからといってムキムキになるのは少年ジャンプの読みすぎ。

 

バルクアップアーマープロを着て痩せることは出来ても、マッチョになることは絶対にありえない話です。

 

バルクアップアーマープロのステマ 速攻で痩せる

 

ライザップのCMを見ていると、あたかもすぐに変身したかのように痩せているように見えますが、あれもモデルさんは血の滲むようなトレーニングと食事制限をさせられた結果です。

 

バルクアップアーマープロも同様も着たからといって翌日、違う誰かになったかのようなマッチョになったり、ガリガリになったりはしません。

 

朝起きて目にするのはいつもの太鼓腹です。

 

日々の基礎代謝をアップしてくれるのがバルクアップアーマープロ。すぐに痩せることはできなくても長期間付き合えば結果にコミットしてくれます。

 

バルクアップアーマープロのステマ マッチョが着るからいけない

 

加圧シャツ全体に言えることなんですが、男が羨むマッチョな人間が着るから、あぁ自分もこんなふうに加圧シャツを着たらなれるんだって勘違いしちゃうんですよね。

 

まぁデブなおっさんが加圧シャツ着てもこんなんいらねーって思ってしまうわけでイメージってのは重要なんですが。

 

そんなイメージとなかなかそのイメージと一致しない現実にちょっとステマっぽくみえてしまうというのは仕方ないことなのでしょうか。

 

バルクアップアーマープロステマのまとめ

 

バルクアップアーマープロ自体基礎代謝をアップしてくれても、速攻で痩せる効果やマッチョになれるような効果hあ期待しないこと。

 

イメージ的にマッチョな人が着るからそう見えるのであって、痩せるためにはそれなりの時間やちょっとした自己管理は絶対に必要になってくる。

 

ただ、バルクアップアーマープロはそんなきついダイエットライフを簡単にしてくれる鈍行から新幹線に変わるほどの速さと快適さで成功に導いてくれます。